12歳位年下の彼。優しい社交辞令なのか、本当に考えたいと思ったのかわかりません【メルマガ相談】

このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

IMG_1427 

 

婚活美人.comをご覧の皆さま、

女子力アップ/婚活コンサルタントの澤口珠子です。

 

 

メルマガ読者さまから
こんなご質問をいただきました。

 

 

*****

 

 

ご相談があります。

 

 

私は42歳で一度結婚しています。

 

 

今は独身です。

 

 

彼女がいる30代前半の12歳位年下で、
人柄もよくイケメンでモテる男性に想いを寄せていて 
バレンタインのチョコを10日の日に早めに渡しました 。

 

 

彼にチョコを渡して
「前にお話していたおそば屋さんに
今度連れて行ってください」と言ったら、

「はい」とは言ってもらえず、

「ラインや連絡先交換しませんか」と言ったら

「それはちょっと」と言われました 。

 

 

彼女もいるようですし、
彼とは大学病院の職員(彼)と
ボランティア(私)の関係で立場もあり、
年齢も12歳位年下ということもあるかもしれません。

 

 

「連絡先を書いておいたのでお気軽にご連絡くださいね」

と伝え、最後にもう一度

「今度おそば屋さんに連れていってくださいよ」

と伝えたら「考えておきます」と言っていました。

 

 

無償でボランティアしてくれている人に

失礼にならないように、「考えておきます」と言う言葉は、

彼の優しい社交辞令の言葉なのか、
本当に考えたいと思ったのかわかりませんが、どう思われますか?

 

 

手紙も書いて彼の人柄をほめて、すごいなと尊敬していること、
おそばやさんでいろいろお話して彼のこともっと知りたいこと、
お気軽に連絡くださいね、 

どちらにしてもこれまでと変わらず接してくださいね、 
出会いとご縁に感謝(ハートマーク)

というような内容を書きました。

 

 

好きですとか付き合って下さいとか
告白はしませんでしたが 、ハートマークを書きました 。

 

 

このハートマークをつけたことは

良いことだったのでしょうか?

 

 

ハートマークつけない方が

良かったのでしょうか? 

 

 

ただ、彼女もいるようなので 、 
義理なのか本命なのかわからないより、
好意があるのは伝えておきたくて
ハートマークをつけました。

 

 

これはどう思われますか?

 

 

珠子先生は本命の男性につけますか?

 

 

彼とご縁がありお互いに幸福になれる相手であるならば、
一緒におそば屋さんに行けて関係が進展して

結婚に繋がればと思っています。

 

 

今後のアドバイス一部公開でもかまいませんし、
個別でもかまいませんので、お返事頂けますと幸いです。

 

 

これからもご活躍応援しております。

 

 

珠子先生どうぞよろしくお願いいたします(^-^)

 

 

******

 

 

みえさん(仮名)、
ご相談ありがとうございます。

 

 

心を鬼にして!
激辛回答させていただきます。

 

 

まず、単刀直入に。

 

 

「考えておきます」と言う言葉は、社交辞令です。(きっぱり!)

 

 

【恋愛の大原則】をお教えしますね。

 

 

相手にとって自分が恋愛対象になるかどうか?

 

 

分からない状態で、

相手に自分の好意をはっきりと
知られるのはマイナスです。

 

 

こちらもご参考までに(^^)

 

 

人が恋に落ちる
「恋愛メカニズム」徹底解説!
http://konkatsu-bijin.com/?p=6788

 

 

今回のケース、大学病院職員と
ボランティアの関係ということで、
「彼にとってみえさんが恋愛対象になるかどうか?」
分からない時。

 

 

それを探る目的で、軽い気持ちで
バレンタインにチョコを渡したり、
カードにハートマークをつけたりするのは良いと思います。

 

 

ここで重要なことは
「軽い気持ちで軽いアプローチ」
であることが大前提であること。

 

 

大人の女の余裕があることが大前提です。

 

 

で、今回の場合ですが。。。

 

 

軽くない。

 

 

余裕が一切ない。

 

 

お手紙だなんて。。。

 

重い!重い!!重い!!!

 

 

その重さが相手に伝わり、明らかに彼、引いてますよね。

 

 

「気軽に誘って」って、全然気軽じゃないですから〜!

 

 

自分より10歳以上年上の女性に重くアプローチされたら、
男性にとって「恐怖」でしかないですよ。

 

 

1回でも一緒にお蕎麦屋さんに行ったら、
ますます期待されて重くなる。。。

 

 

彼からしたら、全然「気軽に」
応じられる雰囲気じゃないのです。

 

 

だから彼は一緒にお蕎麦屋さんに行きません。

 

 

心を鬼にしてもっともっと
厳しいことを言っていいですか?
(幸せになってほしいから!)

 

 

長くなるので次回、
今回の続きと私からの
アドバイスをお伝えします。

 

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

 

1日3分! 読むだけで婚活美人に 毎日届く365の魔法のレッスン

ネット婚活90日間メールレッスン登録フォーム