編集長・澤口珠子のオフィシャルサイトはこちら

→
←

あなたは作ったことある?「クリスマス彼氏」

婚活美人.comをご覧の皆さま、

女子力アップ/婚活コンサルタントの澤口珠子です。

 

近年クリスマスの過ごし方が大きく変わっています。

 

一昔前は、クリスマスは家族か恋人と過ごす、という方がたくさんいました。

 

しかしここ最近、クリスマスを一人で過ごす、いわゆる「クリぼっち」の方が増加しています。

 

そもそもクリスマスを家族か恋人と過ごす、という文化は、少しずつマイナーな価値観になってきているかも知れません。

 

本記事では、クリぼっちと、クリスマス彼氏の存在についてお伝えします。

 

○○割がくりぼっち!好きな人とクリスマスを過ごす独身者は?

クリスマスを一人で過ごす「クリぼっち」族。

 

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1371名に調査した結果です。

 

【2016年クリスマス、誰と過ごす予定?】

 

<20代男性>

独りきり 43.9%

恋人 15.2%

友達 5.3%

家族 28.0%

その他 7.5%

 

<30代男性>

独りきり 42.6%

恋人 9.6%

友達 5.9%

家族 36.8%

その他 5.1%

 

<40代男性>

独りきり 32.1%

恋人 10.2%

友達 0.7%

家族 51.1%

その他 5.8%

 

<20代女性>

独りきり 24.2%

恋人 17.4%

友達 6.1%

家族 46.2%

その他 6.1%

 

<30代女性>

独りきり 22.6%

恋人 10.9%

友達 0.7%

家族 62.0%

その他 8.7%

 

<40代女性>

独りきり 15.9%

恋人 5.1%

友達 2.9%

家族 72.5%

その他 3.6%

 

家族と過ごす人が多いのは、独身で実家暮らしの方はクリスマスどこにも出かけずに家にいたら必然的に家族と過ごすことになる、という理由かも知れません。

 

それでは、未婚者と既婚者ではどうなのでしょう?

 

【今年のクリスマスに大好きな人と過ごせる】

未婚 10・1%

既婚 30.2%

 

好きな人とクリスマスを過ごす独身者は、わずか1割。

 

未婚者のクリぼっち率はなんと9割なのです!

あなたは作ったことある?「クリスマス彼氏」

クリぼっちはどうしても嫌だ!

 

そういう女性にとってコンビニエントな彼氏が「クリスマス彼氏」。

 

少し古い調査ですが、女性限定の匿名掲示板「GIRL’S TALK」が425人(回答者の平均年齢は28歳)を対象に行った調査によると、

11%の女性がクリスマス用の恋人を作ったことがあるのだそうです。

 

さらに、現在の彼氏と別れるとしても、「とりあえずクリスマスが終わってから別れる」という女性も11%いることが判明。

 

偶然にも同じ数字!もしかしたら全員同じ人かも知れませんね。

 

でも、女性はこれぐらいしたたかで図太くて良いと思います!

 

クリスマス楽しく過ごして、年内でお別れして、新年からまた新しい出逢いにGO~!!

(って、今全ての男性を敵に回した気がします・笑)

そのほかクリスマスに関する興味深いアンケート

マッチアラーム

マッチアラーム会員の20~30代独身男女2,227名を対象

 

クリスマスは誰と過ごしたいかについて聞いたところ、

男性78.1%、女性73.5%が「恋人」と回答した。

 

続いて

男性では、「友達」8.6%、「一人で過ごしたい」5.4%、「家族」4.0%、「その他」4.0%、

女性では「友達」14.7%、「家族」7.1%、「その他」3.1%、「一人で過ごしたい」1.6%

という結果になった。

 

世代別に見ると、

「恋人」と回答した人は、

男性では

20歳~24歳は78.7%、25歳~29歳は80.0%、

30歳~34歳は77.5%、35歳~39歳は74.7%。

一方女性では

20歳~24歳は69.8%、25歳~29歳は77.1%、

30歳~34歳は79.1%、35歳~39歳は58.6%

という結果になった。

オープンテーブル

首都圏在住の20~30代独身男女(有職者)1,791人を対象

Amazon.co.jp

10~80代の男女7,632名を対象

「2013年のクリスマスに一番ほしいプレゼント」のランキング

 

男性のベスト3は、

1位「Kindle」(371名)

2位「3DS」(122名)

3位「iPad Air」(105名)

3位以下には、iPad mini、カメラ・デジカメ、Vaio、MacBook、

SurfacePro、一眼レフカメラ、ブルーレイレコーダーなどがランクイン。

 

女性のベスト3は、

1位「腕時計・時計」(93名)

2位「ネックレス」(87名)

3位「指輪」(83名)

3位以下には、ルンバ、レイコップ、ヨナナス、ノンオイルフライヤー、

スチームオーブン、バーミックス、ナノスチーマー、目元エステなど。

 

毎年、クリスマス時期のアンケート結果に言えることですが、

クリスマスに、20~30代の独身男女の約3人に2人は

彼氏・彼女のいないフリーの状態であるということ。

 

これは大チャンスですよ!

 

気になる人に今すぐ、

「クリスマス何してるの?」

「何かクリスマスらしいことしよ~!」

と、メールやLINEしてみてはいかがでしょう!?

 

いきなり2人ではハードルが高い場合は、何人か集まってご飯を食べに行くでもいいじゃないですか?

 

クリスマス、何か楽しいことしたい!と思っているのは、あなただけではないはず。。。

クリスマスカラー「赤」「緑」「白」それぞれの意味とは!?

最後に、婚活とは直接関係ありませんが、まめ知識をひとつ。

 

彼とのデートで、ぜひ披露してみてはいかがでしょう?

 

クリスマスのデコレーションで、よく目に付くのが「赤」「緑」「白」の三色。

 

この3つの色はクリスマスカラーの基本と言われています。

 

それぞれのカラーには、それぞれ下記の様な意味が込められているんですよ。

 

■「赤」はイエス・キリストが十字架で流した血の色から「愛と寛大さ」

■「緑」は真冬でも枯れずに、葉を茂らす常緑樹(もみの木やヒイラギ)の色から「永遠の命・神の永遠の愛」

■「白」は雪。スノーホワイトから「純潔」

 

ちなみにこの時期よく見かけるカラーに「ゴールド」もあります。

 

「ゴールド」は「豊かさ」や「高貴さ」といった意味がありますが、クリスマスではキリスト誕生時、東の空にひときわ大きく輝いた星「ベツレヘムの星の輝き」を表現しているそうです。

 

クリスマスツリーのてっぺんについているお星さまがそうですね。

 

クリスマスはキリストの降誕と復活をお祝いする日。

 

クリスマスカラーが持つそれぞれの意味をふまえて、

彼と街を歩かれると、また違った視点や発見があるかもしれませんね。

最後に

婚活美人.comをご覧の皆さまが、素敵なクリスマスを過ごせますように。

 

お祈りしております!

 

それでは次回もお楽しみに!

各種案内

unnamed-10

 

unnamed-10

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
総合的な女子力をアップさせたい方は
こちらの無料メールレッスンをご受講ください

毎日届く1日3分読むだけで婚活美人に 365の魔法のレッスン

ネット婚活ノウハウを学びたい方は
こちらの無料メールレッスンをご受講ください

毎日届く90日間で結婚につながる恋愛をはじめる ネット婚活メールレッスン

婚活美人.com編集長の 無料メールレッスン