編集長・澤口珠子のオフィシャルサイトはこちら

→
←

大好きな人とずっと一緒に幸せでいられる秘訣

婚活美人.comをご覧の皆さま、

女子力アップ/婚活コンサルタントの澤口珠子です。

 

前回、相手とのパートナーシップを築く上での重要なマインドについてお伝えしました。

 

真のパートナーシップを築くために絶対に必要で、唯一の条件

真のパートナーシップを築くために絶対に必要で、唯一の条件

 

本記事では、彼にドタキャンされた時、感情的にならずに、やりとりするポイントやコツをお伝えしますね。

 

彼のドタキャンを別れの危機にするのではなく、むしろ、ラブラブになれるチャンスにしましょう!

 

せっかくこの記事を読んでいるのだからそれぐらい欲張りに、たくましくならなくてはね(笑)

 

彼のドタキャンでさらにラブラブになる!? その秘訣を教えます!

さて、「感情的にならずに、やりとりするポイントやコツ」とお伝えしましたが、むしろ。

 

感情的になっていいです。

 

相手に見返りを求めなければ。

 

彼にドタキャンされた時、相手を責める女性も入れば、許したフリをする女性もいますね。

 

「ドタキャンされて悲しい。でも、嫌われるのがイヤだから許す。。。」

 

これは、感情を殺して、心に犠牲を強いています。

 

なかったことにした感情は決してなくなりません。

 

どんどん積もって潜在意識で悪さをします。

 

心に余計な脂肪をこれ以上溜め込まないためにも、感情はどんどんデトックス!

 

だから、彼にドタキャンされた時は感情的になっていいんですよ。

 

彼のドタキャンでさらにラブラブになるコミュニケーションにはポイントが3つあります。

 

そのポイントを3つ、お伝えしていきますね。

 

何度もいいますが、見返りを求めていないことが大前提ですよ。

 

彼のドタキャンでさらにラブラブになるコミュニケーションポイント3つ

 

1、一番最初の感情だけ素直に伝える

 

2、怒りの感情はどこから来ているのか?攻撃する前に考える

 

3、最初の感情を伝えるのは1回のみ。すぐに切り替えること

 

順番に見ていきましょう。

相手が素直に受け止めてくれる感情表現

まず1つ目は「一番最初の感情だけ素直に伝える」ことです。

 

彼にドタキャンされて一番最初に抱く感情は誰でも「悲しい」ですよね。

 

私だったらこう伝えます。

 

「会えるのすっごく楽しみにしていたからすごく悲しい。」

 

こう言われたら男性はなんて答えるでしょう?

 

「ごめんね。僕も楽しみにしていたんだけど、どうしても断れない仕事が入っちゃって。」

 

きっと彼は感情を素直に受け止めてくれるはず。

 

相手は鏡です。

 

こちらが素直に自分の感情を伝えれば、相手も素直に受け止めてくれるのです。

 

この状態はお互い、心から素直に交流し、お互いの立場を理解し、歩み寄っていますよね。

 

これが求める理想的な関係のはず。

 

一番良くないのは、何度もお伝えしていますが、見返りを求めて相手を責めることです。

 

「前から約束していたのになんでよ!?」って。

 

こう言われたら男性はなんて答えるでしょう?

 

「仕事だから仕方がないだろ!」

ですよね、絶対(笑)

 

この状態はお互い意固地になり、心から交流せずお互いの立場を理解せず、歩み寄っていません。

 

。。。かなり、まずい状態ですよね?

 

パートナーシップは相手の気持ちを理解しようとすることから始まります。

 

お互いの正当性を主張し、相手を理解しようとしないこの状態が続いたら、かなりの確率で二人は破局してしまうでしょう。

全ての攻撃は、助けを呼ぶ悲鳴だということ

「彼のドタキャンでさらにラブラブになるコミュニケーションポイント3つ」

 

1つ目は「一番最初の感情だけ素直に伝える」でしたね。

 

「悲しい」って感情を、自分の弱さを、素直にさらけ出すこと。

 

でも、分かっているけどカッとなって我慢出来ずについつい彼を傷つける言葉を言ってしまう。。。

 

そんな方に2つめのポイント!

 

「怒りの感情はどこから来ているのか?攻撃する前に考える」です。

 

怒りを感じて、彼を攻撃したくなった時。

 

その感情は元々どこから来ているのでしょう?

 

考えてみてください。

 

「攻撃は最大の防御」って聞いたことありますよね。

 

でも、きっとこの言葉を知っている人は少ないんじゃないかしら?

 

今日は絶対にこれからの人生、覚えておいていただきたい、大切な言葉をプレゼントしますね。

 

「全ての攻撃は助けを呼ぶ悲鳴である」

 

自分が攻撃をした時。

相手から攻撃をされた時。

 

その怒りの下には必ず「怖れや不安」という感情が潜んでいます。

 

彼にドタキャンされた時は

・悲しい

・彼に愛されていないようで不安

・彼に嫌われているのではないかという怖れ

 

怒りの下にこんな感情が隠れているのではないでしょうか?

 

だとしたら、元々の感情を素直に伝えればいいのです。

 

会えなくて悲しいよ。

会えなくて不安だよ。

って。

彼を攻撃するのではなく。

 

それでも、どうしても、彼を攻撃したくなったら。

 

それは、相手に見返りを求めている「エゴ」です。

 

思い通りにならない彼を自分の思い通りにコントロールしようとする「エゴ」です。

 

他人は決して自分の思い通りになりません。

 

怒るだけ無駄です。

 

他人を変えるには、自分を変えるしか方法はないんですよ。

 

自分の変化を怖れ、こうあるべきという自分の正当性にしがみついたままでは、その関係は破綻します。

 

それに、我慢出来ずについつい彼を傷つける言葉を言ってしまった時。。。

 

その後、絶対後悔するでしょ?

 

自己嫌悪に陥って、自分のことが嫌いになるでしょ?

 

自分のこと、もっと大事にしてください。

 

相手を傷つける言葉は倍になって自分に返ってきます。

(7倍って説も!怖すぎです〜!!)

 

自分のこと、一番大切にしてください。

(最も愛情深い人は、最も自己中心的な人ともいいます)

 

次回もし彼にドタキャンされたら、怒りに身を任せるのではなく、その怒りの元の感情にフォーカスしてみましょう。

 

そして、私が今お教えしている「彼のドタキャンでさらにラブラブになるコミュニケーションポイント3つ」を素直に実践してみてください。

 

年を重ねるごとに、私たちって変なプライドが身に付きがち。

 

大人になるほど、「素直に受け取る力」が大事だな〜と実感しています。

 

生徒さんを見ていても、素直な生徒さんは大きく変わるし、すぐ結果が出ます。

 

私たち大人の女性に一番必要なものは「素直さ」です。

 

「素直」じゃないと、ほんと人生損しますよ!

最後が肝心!【最上級のポジティブワード】を伝えましょう!

「彼のドタキャンでさらにラブラブになるコミュニケーションポイント3つ」

 

3つ目は「最初の感情を伝えるのは1回のみ。すぐに切り替えること」です!

 

何度も悲しい、淋しいと言われ続けたら彼の負担になります。  

 

一度伝えたら、気持ちを切り替えて彼との楽しい未来に目を向けてください。

 

きっと自然に切り替えられるはずです。

 

だって、自分の感情や弱さを素直に伝えて彼に受け止めてもらえたら心が満たされるでしょ。

 

癒されるでしょ。

 

怒りの感情も昇華されるでしょ。

 

そうしたら、自分も彼に対して優しい気持ちになれますよね。

 

そうしたら、彼にこう伝えられるのではないでしょうか。

 

「○君もお仕事大変なのにありがとう。次回会えるの今から楽しみにしているね。お仕事、頑張ってね。」

 

私だったらさらにこう付け加えます。

 

「次回会った時は、今回会えなかった分も

・甘えちゃうからね〜。

・50回キスしてよ〜。

・二人でまったりしようね。

・イチャイチャしようね。」

 

こんな感じ(笑)

 

最後に彼をクスッとさせる感じ!

 

・今度会った時あそこに行こうね。

 

・今度会ったら、前話していたあれをしよう。

 

・疲れてるみたいだから二人でゆっくりしよう

 

軽く自分から彼に提案するのもオススメです。

 

デートは最後が一番肝心って聞いたことありますか?

 

最後の余韻ってすごく残るんです。

 

だから、メールも電話も最後のやり取りが大切。

 

彼に感謝して、彼の気持ちがほっこり温かくなるような終わり方にしましょう。

 

私は電話の最後、必ず「○君、ありがとう」と伝えるようにしています。

 

彼と一緒に寝る時は寝る直前にも必ず。

 

「ありがとう」など、感謝の言葉はポジティブな言葉の最上級の言葉なんだそう。

大好きな人とずっと一緒に幸せでいられる秘訣を教えます!

最後に「まとめ」をお送りします。

 

大好きな人とずっと幸せで一緒にいたい!

。。。ですよね?

 

そのためのマインド、そしてコミュニケーションの秘訣は「全て先出し」です。

 

先に自己開示する。

 

先に相手を受け入れる。

 

先に相手に与える。

 

先に相手を許す。

 

相手に愛されたいと思ったら、まず自分が相手を愛する。

 

相手に幸せにしてほしいと思ったら、まず自分が相手を幸せにする。

 

相手に大切にしてほしいと思ったら、まず自分が相手を大切にする。

 

私たち女性は、どうしても見返りを求めてしまいがち。

好きになれば、なるほど。

 

そんな時、それは「愛」なのか「愛情」なのか考えてみてください。

 

「愛」と「愛情」は違います。

 

「愛」はありのままの彼をありのままに受けとめ、彼のために何かしてあげること自体が喜びです。

 

なので、見返りは求めません。いらないんです。

 

「愛情」は相手に執着し、彼を自分の思う通りにコントロールしようとし、相手に自分の理想を押し付けます。

 

相手を変えようとします。

 

「あなたのため」って本当に「彼のため」?

 

本当は。。。「自分のため」じゃない??

 

今、ドキっとした方、どうしても彼への執着が手放せない!という方は、自分が日頃あまり大切にしていない人、助けていない人を積極的に大切にしてみる、積極的にサポートしてみてはいかがでしょう?

 

無意識は、無意識に作用します。

 

あなたが他人に与えたギフトはまわり回ってあなたに返ってきます。

 

それは、彼からの連絡かもしれませんし、彼からの優しい言葉、態度かもしれません。

 

どんなものがどんな風に返ってくるか、宇宙のみぞ知るです。

 

でも、必ず、必要な時に、必要なものが必要な形で返ってきます。

 

そうそう、人生を上手く活かせるには愛情だけでなく「お金」も先出しなんですよ。

 

人生で唯一、後出しして上手く行くのはじゃんけんだけ(笑)

 

ただ、恋愛や婚活に限っては女性が男性にお金を「先出し」過ぎると男性がヒモ化するのでこれは当てはまりません(笑)

 

恋愛や婚活ではお金ではなく愛を「先出し」しましょ!

 

それが、大好きな人とずっと一緒に幸せでいられる秘訣です。

 

毎回意識して実践すると二人の仲にも変化が訪れますよ!

最後に

大好きな人とずっと一緒に幸せでいられる秘訣についてお伝えしました。

 

どんな変化があったか、実践された方は、ぜひシェアしていただけましたら、嬉しいです!

宛先 : 澤口 info@sawaguchitamako.com

 

それでは、次回もお楽しみに!

各種案内

unnamed-10

 

unnamed-10

 

 

s_スクリーンショット 2014-01-03 4.46.35

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
総合的な女子力をアップさせたい方は
こちらの無料メールレッスンをご受講ください

毎日届く1日3分読むだけで婚活美人に 365の魔法のレッスン

ネット婚活ノウハウを学びたい方は
こちらの無料メールレッスンをご受講ください

毎日届く90日間で結婚につながる恋愛をはじめる ネット婚活メールレッスン

婚活美人.com編集長の 無料メールレッスン