編集長・澤口珠子のオフィシャルサイトはこちら

→
←

モテる女性とモテない女性の「大きな」マインドの違い

婚活美人.comをご覧の皆さま、

女子力アップ/婚活コンサルタントの澤口珠子です。

 

たくさんの婚活女性を見てきた私ですが、婚活が上手くいかない女性には共通点があります。

 

それは「受け身である」ということです。

 

本記事では、多くの人が陥っている「受け身体質」のよくない面と、改善案についてお伝えしますね。

 

婚活女性にとっての悪習「受け身体質」

婚活がうまくいかない女性に共通の「受け身」体質。

 

合コンやパーティーでいいなと思う男性と出会っても、何も出来ない。

 

恥ずかしくて。。。

断られるのが嫌で。。。

傷つくのが怖くて。。。

 

結局、自分からは何も出来ず、そのまま何も起こらず終わるパターン。

 

自分がいいなと思った男性が同じ様に自分のことをイイと思ってくれて、あちらからアプローチしてくれる。

 

それって「奇跡」だと思って下さい。

 

そもそも私たち女性は、男性と違ってなかなか人を好きになりません。

 

そして、お互いいいなと思ってもタイミングが合うかどうか分かりません。

 

「タイミングが合う」とは、その男性に彼女がおらず、仕事もプライベートも落ち着いて、丁度「彼女がほしい!」と思っているタイミングだということです。

 

例えば。。。

・男性に彼女がいたり

・転職したばかりで仕事の優先順位が1位だったり

・失恋したばかり、別れたばかりで当分恋愛はいいやと思っていれば、

タイミングが合わず、お互いいいなと思っても次につながる可能性は低いでしょう。

 

なので、「奇跡」は滅多に起こりません。

 

特に、女性が年を重ねれば重ねるほど。

 

色々な経験を積んで来た分、若い頃のようには簡単に「あの人素敵!」と思えなくなりますものね。

 

「奇跡」を待って、受け身のまま何もせずにいると。。。

 

年月だけが過ぎて、気付いたらあっという間におばあさんですよ!

(なんと恐ろしい!)

 

生徒さんで結婚や彼氏が出来たり、結果をだしている子達に彼とのなれそめを聞くと、大抵、最初のアクションは彼女達から起こしています。

 

自分から次に誘ったり、とにかく男性を褒めまくって良い気分にさせて、あちらから誘わせたり。。。

 

何度も言いますが、私たち女性は、男性と違ってなかなか人を好きになりません。

 

さらに、年齢を重ねると、色々な経験を積んで来た分、若い頃のようには簡単に「あの人素敵!」と思えなくなります。

 

なので、ちょっとでもその男性をいいなと思ったら、その気持ちを大切にして行動に移してほしいのです。

 

まだ本当にその男性のことを好きかどうか分からないくらいで丁度いいです。

 

「誘って断られたらどうしよう?」

 

愛されマインドの記事でもお伝えしましたが、成功の反対は失敗ではありません。

 

本当の失敗は、

「失敗を恐れて何もしないこと」

なんですね。

 

さらに、男性は女性よりプライドの高い生き物です。

 

「男性」=「プライド」だと思ってください。

 

男性は女性より失敗を恐れる生き物なのです。

 

男性は「負け戦」はしません。

 

だからこそ、私たち女性から最初のアクションを起こす必要があるのです。

傷つくのであれば、 それは愛ではない!?

男性のことを好きになると必ず!出てくるお悩みのひとつ。

 

「その人の事を本当に好きになりそうで(傷つくのが)怖い。」

 

そんなお悩みをお持ちの方に私の大好きな言葉をプレゼントします。

 

「傷つくのであれば、それは愛ではない」

 

。。。結構衝撃でしょ?(笑)

 

傷つくのが怖い理由は2つあります。

 

1、相手に見返りを求めている。

 

2、彼よりも自分が可愛い。

 

私が学んでいる真言密教では繰り返し「空」思想について説いています。

 

「人生とは思い通りにならないもの。思い通りにならない人生を自分の思い通りにしようとするのが一番のエゴである」と。

 

つまり、傷つくのが怖いなら、それはまだ、本当の愛ではないんです。

 

本当の愛は、見返りを求めない無償の愛。

 

本当に好きになったら、傷つくのが怖いなんて言ってられないですから。

 

なので、人を好きになった時、傷つくのが怖いと思ったら、それはまだ本当の愛になっていないのです。

 

相手に見返りを求めているのです。

 

あなたは見返りを求めてくる人を好きになりますか?

 

きっと、NOですよね。

 

愛されたいと思ったら、まずは自分が無償の愛を差し出しましょう。

 

人生で「後出し」していいのはじゃんけんだけです。

 

 

「愛情」も「お金」も全て先出し、先払いです!

成功の反対は。。。Do Nothingです。

4ヶ月で彼氏が出来た生徒さんが【実践した3つ】のこと

受け身を卒業して、「先出し」を実践した生徒さんから、うれしいご報告がありました!

 

33歳の生徒さん、まどかさん(仮名)。

 

珠子先生

明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

 

キラプリ現役生のまどか(仮名)です。

 

本日2016年、最初の日に珠子先生にご報告があります!

 

出逢って3ヶ月、兼ねてから距離を縮めてきた、素敵な方とクリスマスに正式にお付き合いをすることになりました。

 

きっかけはキラプリ生の方が流して下さった、キラプリメールのお誘いに参加し、そのパーティーで出逢った方です。

 

女子力アップレッスンを初めてまだ1ヶ月の時でした。

 

珠子先生のレッスンで習った

【人生は先出し】

【与えることがすべての基本】

【まずは自分から相手に歩み寄る】

ということがとても心に響きました。

 

自分から笑顔、お声掛け、自己開示、受け止める…等々、彼だけではなく、周りの方々にも実践してきました。

 

今は素敵な彼ができ、周りの方々にも恵まれ、前にも増して充実した日々を過ごしています(*^^*)

 

昨年の夏に勇気を出して珠子先生のサロンに行って、本当に良かったです!

 

ありがとうございます。

 

あとレッスンも残り半分、今年で卒業できるように頑張ります。

 

良かったら『幸せの先渡し』としてシェアして下さったら幸いです。

 

本年も珠子先生の益々のご活躍、ご発展をお祈り申し上げます。

 

 

まどかさん、おめでとう〜!

 

レッスンを開始されたのが2015年8月。

 

僅か4ヶ月で素敵な彼氏が出来ましたね!

 

【人生は先出し】

【与えることがすべての基本】

【まずは自分から相手に歩み寄る】

 

本当に大切ですね。

 

そしてそれを彼だけでなく周りの方々にも実践されたというのが素晴らしい!

 

だからこそ、今の幸せがあるのです。

 

与えれば与えるほど豊かになる、宇宙の法則です。

 

世の中、してもらいたい人ばかり。

 

自分の要求ばかり、くれくれちゃんばかり。

 

特に婚活市場で人気のあるいわゆる条件の良い男性に群がる女性はこういう女性が多いですね。

 

自分の生活の安定、世間への見栄、つまり、自分のことばかり。

 

目の前の男性は置いてけぼりです。

 

そんな中、目の前の人に対して自分に何ができるのか?

 

こう考えて実践する女性が愛されないはずがありません。

 

本命として選ばれないはずがありません。

 

男性は結婚に対してシビアです。

 

目の前の女性の「在り方」をよぉ〜く見ていますよ。

 

くれくれちゃんは一時の遊び相手には選ばれても、人生を共にするパートナーには選ばれません。

 

モテる女性は「気のあるそぶり」が上手です。

 

つまり、最初のアクションを起こしまくっているからこそモテているのです。

 

婚活美人.comをご覧の皆さんはくれくれちゃんですか?

 

与える女性ですか?

 

自分のマインドを変えることが幸せな人生の第一歩です。

 

内なる変化が外に現れ始めるのはだいたい6ヶ月後と言われています。

 

だからうちの生徒さんはレッスンが終了するまでに彼氏ができる生徒さんが多いのですね!

最後に

30歳を過ぎたら、もう受け身は卒業です!

 

それでは、「受け身を脱する」ためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

次回は、この点についてお伝えしたいと思います。

 

初対面の相手の心を開かせる! 魔法のテクニック

思い切って笑顔で会釈したら、なんと!?

 

それでは、次回もお楽しみに!

各種案内

unnamed-10

 

unnamed-10

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
総合的な女子力をアップさせたい方は
こちらの無料メールレッスンをご受講ください

毎日届く1日3分読むだけで婚活美人に 365の魔法のレッスン

ネット婚活ノウハウを学びたい方は
こちらの無料メールレッスンをご受講ください

毎日届く90日間で結婚につながる恋愛をはじめる ネット婚活メールレッスン

婚活美人.com編集長の 無料メールレッスン