編集長・澤口珠子のオフィシャルサイトはこちら

→
←

あなたに合った結婚相手「リスト」の作り方

婚活美人.comをご覧の皆さま、

女子力アップ/婚活コンサルタントの澤口珠子です。

 

婚活を進めると、たくさんの男性との出会いが待っています。

 

そんな時、自分の求める男性がどんな人なのか。

 

分からないと迷ってしまいますよね?

 

本記事では、あなたに合った結婚相手の「リスト」作り方をお教えしますね。

 

結婚相手を見極めるための2つのリストとは!?

ポイントは、決して、世間や親、兄弟、友達からの刷り込みではなく、それが本当に自分が求めるものなのかどうか?

 

心の声に耳を傾けること、です。

 

それでは!今回はそれらを元にリストを作成しましょう。

 

結婚相手に求める

・自分が絶対に必要なもの

・自分が絶対に我慢できないこと

 

を、それぞれ10個ずつあげ、2つのリストを作ってみましょう!

 

心の声に耳を傾けて、自分と向かい合い、時間をじっくりかけて作成して下さいね。

 

婚活を正しく行うと、沢山の異性との出会いが一気に増えます。

 

そうすると、皆が一長一短、同じに思えて、誰が自分に合うのか分からない〜!という状態に。

 

それを避けるためにも、2つのリストを元に結婚相手を見極めるのです。

 

実は、私と全く同じことを仰っている方がいます。

 

アメリカで、主に「結婚相手の選び方」を専門として30年以上、7000から8000組の個人やカップルのカウンセリングのキャリアがある臨床心理学者、ネイル・クラーク・ウォーレン氏です。

婚活が上手くいかない女性にはいくつか共通点がある!?

彼は、その相手が結婚相手にふさわしいかどうか、デート2回で見極めることをすすめています。

 

そして、

 

「デート2回で相手を見極める前にまずは、自分を良く知ることが大切。」

 

「相手に望む前に、自分は何者か見極めないと、自分の欲しいものがわからない」

 

と著書の中で言っています。

 

まさに私と同じ考えで、彼の著書を初めて読んだ時はトリ肌が立ちました。

 

ウォーレン氏は

・自分が絶対に必要なもの

・自分が絶対に我慢できないこと

 

を、それぞれ10個ずつあげ、2つのリストを作るように著者の中で言っています。

 

そして、そのリストにぴったりな相手なのかどうか、2回のデートでチェックする、というわけです。

 

え〜、1回会って、「ない」と思った男性に2回も会わなきゃいけないの?と思った、そこのあなた。

 

この「2回会う」という行為が実はとっても大切なんです。

 

「良くも悪くもない」のであれば、2〜3回会ってから見極めましょう!

結婚出来ない男前芸能人、マイケル富岡さんのリスト数は!?

以前出演させていただいた「有吉ゼミ」でアドバイスした結婚出来ない男前芸能人、マイケル富岡さんもリストを作成していました。

 

その数、50個!!!

 

50個はさすがに多過ぎです(汗)

 

精神科医の名越康文先生によりますと。。。

 

「結婚相手に並べ立てた条件が多ければ多いほど、崩れるのは早い」

とのこと。

 

「条件を並べ立てて結婚した人に、あまり幸せになった人を見たことがない」

そうです。

 

お、恐ろしい!

 

確かに、条件は変わります。

 

一部上場企業に勤めていた彼も、結婚後はリストラされて無職になるかも。

急に起業する!と言い出すかも。

 

公務員だからと選んだ彼も、結婚後は鬱になって働けなくなるかも。

地方の実家に戻ることになり、公務員を辞めなきゃいけなくなるかも。

 

親と同居はないと選んだ彼も、結婚後はご両親の介護が必要になるかも?

 

そう考えると、「条件」よりも大切なことが見えてきますよね。

最後に

条件は、あくまで「今現時点の相手の状態」を表したもの。

 

そんなものいくらでも変化します。

 

相手に対して「条件」ではなく、ご自身が心の奥底から「良い」と思えるポイントを探すことが、結婚への近道です!

 

ご自身の2つのリストを眺めながら、今一度考えて見てください。

 

それでは、次回もお楽しみに!

各種案内

unnamed-10

 

unnamed-10

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
総合的な女子力をアップさせたい方は
こちらの無料メールレッスンをご受講ください

毎日届く1日3分読むだけで婚活美人に 365の魔法のレッスン

ネット婚活ノウハウを学びたい方は
こちらの無料メールレッスンをご受講ください

毎日届く90日間で結婚につながる恋愛をはじめる ネット婚活メールレッスン

婚活美人.com編集長の 無料メールレッスン